有給インターン(長期)を探せる最新おすすめサイト11選比較!できる大学生はバイトより有給インターンを選ぶ理由

求人サービス比較

今や、上位校学生の9割が経験するインターン。

その中で、まだ数は少ないものの拡大しているのは、給料がもらえる長期有給インターンです。

 

米国では、長期有給インターンを経験していなければ、新卒の就職は難しいとまでいわれていますが、日本では、まだ有給インターンの数が少ないため、他の大学生と差をつけられます。

 

自分の理想の有給インターンが探せる、大学生によく使われている求人検索サイトをまとめました。

 

有給インターンで働くべき4つの理由

(1) 自分が行きたい業界の実態がわかる

「エンジニア」と「アパレル」など、全く異業種の仕事を経験できるのは、大学生の間だけです。

一度大企業に就職すると、「スタートアップベンチャー」の経験を積む機会は、転職しなければ一生ないでしょう。

 

僕は学生時代、マスコミに進もうか迷っていて、テレビ局の報道部で実際に1年アルバイトをした結果、自分のやりたい事と違うと気付き、金融業界に方向転換しました。実際に業界で働いてみると、色々気付くものです。

 

自分が将来やりたい分野と全く関係のないアルバイトに、貴重な大学生活を費やすのは、あまりに勿体ないです。

 

(2) 給料をもらいながら、資格や実践英語を身につけられる

以下のように、有給インターン中に資格のサポートをしてもらえる会社もあります。

 

英語で仕事ができる会社もあります。TOEICの勉強も良いですが、実践的な英語の経験を積めば、就職活動で差別化できますね。

 

また、「電話の応対の仕方」「名刺の正しい渡し方」「商談で後輩が座る席の位置」「言葉使い」など、社会人としての基本的なビジネスマナーが、他の大学生より先に身につくでしょう。

 

(3) 内定に直結する有給インターンもある

1日だけの短期インターンだと、ほとんど会社説明会の延長なので、内定に直結することは無いですが、長期有給インターンだと、内定直結の場合があります。

 

特に、外資系IT系金融系では、長期間、業務に近い仕事をさせ、採用の可否を評価する会社があります。本当にインターン先が気に入ったなら、そのまま就職するに越したことはないですね。

 

(4) 就職活動で優位に立てる

あなたが面接官だとすると、どちらの学生を採用したいですか?

二流大学だけど「アクセンチュアの長期有給インターンで、顧客企業の課題解決の提案を、1年間取り組んできました」という大学生
一流大学だけど「居酒屋で、ホールのバイトを1年間してました」という大学生

業種にもよりますが、「アクセンチュアで有給インターン」の方が評価されることも多いのではないでしょうか。

つまり、大学名で多少不利になっても、インターンで取り返すことができるということです。

もちろん、人気のインターンは競争も激しいので、色んな有給インターンサイトで、幅広く情報収集していきましょう。

 

理想の有給インターンが見つかるおすすめのサイト11選

多くのエージェントが「日本最大級の有給インターンサイト」をうたっていますが、実際の求人件数特徴はかなり差があります。よく比較してみてください

 

Wantedly(ウォンテッドリー)

1.魅力的なベンチャー企業を中心に、求人件数が断トツに多い(インターンで11200以上)
2.求人情報に給与の項目が無く、時給は不明
3.オリジナルな検索項目

Wantedlyは、「企業の価値観への共感」を重視したサイトです。そのため、長期有給インターンの場合も、給与についての記載はありません。個別に企業訪問して確認する必要があります。(一般的な有給インターンの時給は、1,000円~1,500円です)

時給が不明ですが、今をときめく成長企業が多数掲載されており、大学生の役に立つため、選定しました。

求人情報は、「(会社が)なにをやっているのか」「なぜやるのか」「どうやっているのか」「こんなことやります」「価値観」「会社の注目の投稿」で構成されています。

検索も特徴的で、職種、採用形態、地域に加え「TechCrunchに掲載実績あり」「社長が20代」「友達と一緒に訪問OK」「ランチを御馳走」など、Wantedlyにしかない絞り込みができます。

 

【求人件数】約11200(「学生バイト・インターン」で検索。短期も含む)(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT、メディア、コンサル 他

【主な職種】エンジニア、マーケティング、セールス、ディレクター 他

【主なエリア】東京、大阪 他全国

【企業例】ByteDance(Tik Tok、BuzzVideoで有名)、講談社(ViVi編集部)、MERY、アソビュー、TABI LABO、Retty、ニューズピックス、チームラボ 他

【運営会社】ウォンテッドリー株式会社

【HP】https://www.wantedly.com/

 

ゼロワンインターン

1.インターン先の社長の推薦状がもらえ、企業からスカウトメールが届く
2.求人件数が豊富(約1700件)
3.長期有給インターンに特化検索条件が豊富

ゼロワンインターンの特徴は、長期有給インターンとして働いた後、社長の推薦状がもらえ、それを見た企業からスカウトメールが届くことです。

また、「起業したい人おすすめ」「大学1年生・2年生歓迎」「土日OK」「プログラミング勉強会あり」など30種類以上のこだわり検索条件があり、自分に合う企業を調べやすいことです。

東京IT企業が中心ですが、メーカーや商社、九州や海外の案件もあります。

 

ゼロワンインターンの評判・口コミ

”(採用企業側の意見として)意欲的で、意識の高い大学生が多くてよかった”

 

【求人件数】約1700件(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT、コンサルティング、サービス、マスコミ 他

【主な職種】事務、エンジニア/プログラミング、営業、マーケティング、編集・記者、企画、デザイナー 他

【主なエリア】東京、大阪、京都、愛知 他

【企業例】ジャストシステム、EY税理士法人、いい生活、イトクロ 他(2018年11月)

【運営会社】株式会社そると

【HP】https://01intern.com/

 

InfrA(インフラ)

1.長期・有給インターンに特化し、案件数が豊富(1200件以上)
2.累計1000人以上の長期インターン輩出の実績
3.LINEで相談会申込、奨学金5000円細かい条件検索

InfrA(インフラ)の特徴は、その求人件数の多さ1200件以上あります。長期有給インターンの輩出実績が多数あり、その経験をもとに、応募者のニーズに合ったインターンの相談に乗ってくれます。

週1日~週5日で1日ずつ変更するなど、きめ細かい検索が可能です。

勤務地は東京がほとんどですが、大阪、京都、海外もあります。

運営会社の Traimmu(トレイム)は、最大級の学生向けメディア「co-media」を運営しており、InfrAとも連携しているため、今後の拡大が予想されます。

 

【求人件数】約1220件(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT、メディア、広告、コンサル 他

【主な職種】エンジニア、企画、営業、マーケティング、編集 他

【主なエリア】東京、大阪、京都、海外 他

【企業例】デロイトトーマツ、ライフネット生命、アプコグループジャパン 他(2018年11月)

【運営会社】株式会社 Traimmu(トレイム)

【HP】https://www.in-fra.jp/

 

キャリアバイト

1.エン・ジャパングループのアイタンクジャパンが運営
2.新卒スカウトサイト「iroots」と連携。会員登録すれば、スカウトメールが届く
3.性格・価値観テストを無料で受けられる

キャリアバイトの特徴は、求人・人材紹介大手エン・ジャパングループのアイタンクジャパンが運営していることで、登録学生数も70,000人(2018年11月)になります。

キャリアバイトに登録すると、姉妹サイトの新卒スカウトサイト「iroots」にも登録され、企業や官公庁からスカウトメールが届きます。

irootsは、パナソニック、住友商事、総務省など200社以上と提携しています。

 

【求人件数】約460件(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT、コンサル、広告 他

【主な職種】営業、マーケティング、アシスタント 他

【主なエリア】東京、大阪 他

【企業例】アクセンチュア、ドリコム 他(2018年11月)

【運営会社】株式会社アイタンクジャパン

【HP】https://careerbaito.com/

 

JEEK(ジーク)

1.インターン説明会で、インターン企業の選定エントリーシートの書き方、面接対策をサポート
2.独自の検索条件が豊富
3.企業ごとの情報が詳しい

JEEKの特徴は、インターン説明会で、学生を丁寧にサポートしていることです。インターンの選定方法、エントリーシートの書き方、自己分析、面接対策をサポートしています。このインターンエントリー会に参加すると、希望のインターン先への合格率が5倍に上がってるようです。

また、「落ち着いた雰囲気」「商社志望向け」「リモート勤務可」「プログラミングスキルが身につく」など、独自の検索条件が豊富で、ニーズにマッチした会社を選びやすいです。

インターン先企業の情報も詳しいです。1つ1つの企業について、一般情報に加え、「企業のPRポイント」「インターンの仕事内容」が、比較的詳しく掲載されています。

 

【JEEKの口コミ・評判】

”アドバイザーの方がやってくれた面接対策は、インターンだけでなくこの先の就活にも使えるものだったので本当に助かりました!”
”今まで自分の強みなど考えたことのない僕にとって、本当に貴重な体験でした。”

 

【求人件数】約420(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT、コンサル、広告 他

【主な職種】営業、企画、マーケティング、事務 他

【主なエリア】東京、埼玉、横浜 他

【企業例】VOYAGE GROUP(東証1部)、freee、弁護士ドットコム 他

【運営会社】株式会社Techouse(テックハウス)

【HP】https://jeek.jp/

 

インターンバイト

1.有給インターンに特化
2.1か月(31日)以上の勤務で、インターン応援金(5000円)がもらえる。
3.こだわり条件で検索

インターンバイトの特徴は、他と同様に有給インターンに特化していることです。シンプルで見やすい画面です。インターン相談会も毎週実施しています。

勤務地は関東圏、関西圏中心ですが、それ以外もあります。「私服OK」「インセンティブあり」「在宅勤務OK」「新卒登用あり」「1、2年生歓迎」など様々な検索項目があります。

 

【求人件数】約315件(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT・Web、広告・出版、コンサルタント 他

【主な職種】営業、マーケティング、受付・接客・サービス 他

【主なエリア】関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)、関西(大阪、兵庫、京都、滋賀)他

【企業例】三陽商会、いい生活 他(2018年11月)

【運営会社】株式会社セレッジ(Selege)

【HP】https://careerbaito.com/

 

Intern Street(インターンストリート)

1.学生1人ずつとプロが無料相談して企業を紹介
2.人の育成に注力している100社に厳選
3.Intern Streetにしかない独占求人あり

Intern Streetの特徴は、学生1人ずつとアドバイザーが面談をし、学生のニーズに合ったインターン先を丁寧に紹介してくれることです。中途の転職エージェントのインターン版ですね。

インターン先企業の数は少ないですが、ブラック企業を避け、学生が成長できるベンチャー厳選しています。

尚、同じスローガン株式会社が運営しているGoodfindでは、主に短期インターンの情報が掲載されています。

 

【求人件数】約100件(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT 他

【主な職種】セールス、エンジニア 他

【主なエリア】東京 他

【企業例】学校法人角川ドワンゴ学園、グリー、RPAホールディングス 他(2018年11月)

【運営会社】スローガン株式会社(デロイトFast50 選出)

【HP】https://internstreet.jp/

 

キャリアインターン

1.人材大手パソナが運営
2.長期・短期インターンまとめて検索できる
3.会社説明会・選考会の情報もまとめてチェックできる

キャリアインターンの特徴は、人材大手パソナが運営していて、安心感があることです。

ただ、長期インターンの求人件数は100件程度(2018年11月)と、多くはありません。検索項目も少なめです。大手なので、今後増加する可能性が高いでしょう。

別途、サマーインターン、1dayインターンなど短期インターンの情報も100件程度あります。短期・長期をまとめてチェックするには便利です。

インターン以外の会社説明会の情報は豊富で、このサイトでまとめてチェックできます。また、「女性に人気の長期インターン特集」など、独自の特集も組んでいます。

 

【求人件数】約100件(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT・通信・インターネット、広告・PR、人材・教育 他

【主な職種】企画・マーケティング、エンジニア、営業 他

【主なエリア】東京 他

【企業例】デファクトスタンダード(東証1部)、アバディーン・スタンダード・インベストメンツ 喜代村 他

【運営会社】株式会社パソナ

【HP】https://careerintern.jp/

 

エンジニアインターン

1.エンジニアのインターンに特化
2.登録すれば、プログラミング、Webマーケティングをオンラインで無料学習
3.求められるプログラミング言語で求人検索

エンジニアインターンの特徴は、その名の通り、エンジニアに特化していることです。

登録すると、プログラミング、Webマーケティング、Webデザインオンラインで無料学習できます。これからの時代、エンジニア志望でなくとも、プログラミングができる方が有利です。

求人数はまだ多くはないですが、Java、Python、Rubyなど20種類以上のプログラミング言語で求人検索できるのが、他社にない特徴です。

 

【エンジニアインターンの口コミ・評判】

”(インターン先で)iPhone アプリ開発を企画段階から作れた点が非常に良かったです”
”インターンメンバーのスキルレベルが高く、同世代にこれほどの差をつけられているのかと実感した”

 

【求人件数】約44件(「長期インターンシップ」の件数)(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】IT 他

【主な職種】エンジニア、ディレクター・プランナー、デザイナー

【主なエリア】東京 他

【企業例】ミクシィ、みてね、オークファン 他

【運営会社】think twice(シンクトワイス)

【HP】https://engineer-intern.jp/

 

Keenly(キーンリー)

1.長期・有給インターンに特化
2.東京のITベンチャー企業が中心
3.インターン初出社後に5,000円の報酬あり

Keenlyの特徴は、長期・有給インターンに特化していることです。東京IT企業が中心です。

検索条件も、「勤務地」「業界」「職種」「身につくスキル」「特徴(おしゃれなオフィス、女性多めなど)」等、一通りそろっています。

2018年10月にオープンしたばかりのサイトで、これから求人募集件数が伸びていくことが期待されます。

 

【求人件数】約42(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

【主な業界】Web・IT、広告・出版、人材 他

【主な職種】営業、企画商品開発、マーケティング 他

【主なエリア】東京 他

【企業例】クリーク・アンド・リバー 他

【運営会社】株式会社エクスコア

【HP】https://keenly.jp/

 

PROJECT INDEX(プロジェクトインデックス)

1.地方のインターンの案件がとても豊富。ただし、無給が多い。
2.非営利、公益法人による地域の街づくりの案件が豊富
3.県別、職種別、テーマ別求人件数が一目でわかる。

PROJECT INDEXの特徴は、何といっても、東京以外の地方のインターン求人件数が多いことです。

他の多くの長期有給インターンサイトは、東京都内の案件に集中していますが、PROJECT INDEXはNPO法人が運営しているため、その点が大きく異なります。2006年に立ち上げたサイトで、歴史があります。

「若手(大学生・社会人)」↔「地域プロデューサー」↔「地方企業、自治体、大学」と、全国の地域プロデューサー(主に非営利法人、商工会議所、市役所)が、学生の仕事をサポートしながら、地域活性化していくというスキームで運営されています。

県別、職種別、テーマ別の件数がはっきりと表示されているため、どの県で求人が多いのか、一目瞭然です。

ただし非営利活動のため、交通費や食費のみの、無給の求人が多いです。活動支援金という名目で給与が支払われる場合も、いくらになるのか記載されていません。

従って、あくまで「長期で地域再生という経験を積みたい人向けであり、バイト代わりに有給で稼ぎたい人向けではありません。特に地方の大学生には役に立つと思い、無給でも例外的に取り上げました。

例えば、リクルートの2019年の短期インターンの募集内容は、まさに「地域の課題解決」でしたので、PROJECT INDEXでの経験は、就職活動で後々活きると思います。

 

【求人件数】約110件(3か月以上の長期、かつ活動支援金あり)(2018年11月。同じ企業の複数職種もカウント)

※約200件(3週間~2か月の短期、かつ活動支援金あり)

【主な業界】地域活性化、まちづくり、農林水産、食・ライフスタイル、起業支援 他

【主な職種】マーケティング・広報、企画・商品開発、リサーチ・コンサルティング 他

【主なエリア】宮城、岩手、福島、北海道、岐阜、三重 他

【企業例】各種NPO法人、社団法人、株式会社

【運営会社】NPO法人 ETIC.

【HP】https://www.project-index.jp/

 

リクナビに「有給インターン」はあるか?

リクナビ2020には8455件(2018年11月)のインターン応募可能企業がありますが、無給の短期インターンがほぼ全てです。

リクナビ2020で「有給 インターン」で検索すると、4件ヒット(2018年11月)しますが、1か月以上のインターンはゼロです。

「長期 インターン」で検索すると76件ヒットしますが、「長期」といっても1か月程度を指し、交通費のみ支給で、無給の場合がほとんどです。

 

マイナビに「有給インターン」はあるか?

マイナビ2020には、8748件(2018年11月)のインターン掲載企業数がありますが、リクナビ同様に、無給の短期インターンがほぼ全てです。

マイナビ2020の「企業+掲載内容」で、「有給」で検索しても、長期有給インターンの求人は出てきません。

 

まずは、インターンのリアル体験談を聞きたい・・・

「色んなサイトが多くて悩む・・・」

「インターンのリアル体験談を、身近な人から聞きたい」

 

その場合は、まずは大学の先輩OB・OGに聞くのが手っ取り早いです。

OB・OG訪問では、ビズリーチキャンパスが有名です。

 

ソニー、三井物産、東京ガスなど大企業のインターン情報OB・OGとの交流会限定イベンに参加できます。

 

東京の大学は勿論、京大、関学など関西の大学、名古屋、広島、九州、東北、北海道など全国の大学で行われています。

【主な大学】 東京大、慶応大、早稲田大、一橋大、青山学院大、上智大、横浜国立大、横浜市立大、明治大、法政大、立教大、学習院大、東京理科大、東京工業大、東京理科大、筑波大、国際基督教大(ICU)、国際教養大(AIU)、東京外国語大、首都大学東京、千葉大、中央大、京都大、大阪大、神戸大、同志社大、関西学院大、関西大、立命館大、立命館アジア太平洋大、大阪市立大、大阪府立大、滋賀大、名古屋大、名古屋工業大、広島大、九州大、東北大、北海道大 等 増加中

【企業例】 伊藤忠商事、三井物産、豊田通商、JBIC、PwC、JR東日本、日本マイクロソフト、Twitter、ソニー 他多数

【運営会社】株式会社ビズリーチ

【HP】https://br-campus.jp/

 

有給インターンの求人検索サイトまとめ

以上、長期の有給インターンの求人検索サイトをまとめました。

 

他にも、「有給インターン」をうたっている求人サイトはいくつかあるのですが、実際に一つ一つサイトを見て、十分な求人がないサイトは、除外しました。

 

就職活動は、1年生・2年生の長期有給インターンから始まる時代が来つつあります。いつまでも「意識高い系」を小馬鹿にしてる人は、ヤバいですよ。

 

「有給インターンについては、転職部をフォローしておけば、漏れはない」となるように、新しくて良いサービスを見つければ、今後も追加して更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました